青汁サラダPlus 1週間お試しチャレンジ

青汁サラダPlus
青汁サラダPlus
テレビCMで話題の新日本製薬 青汁サラダプラスを購入してみました。
青汁サラダプラスは、15種類(大麦若葉 長命草 ケール 桑葉 モリンガなど)の国産素材に乳酸菌約3,100億個と緑黄色野菜1日分のβ-カロテンを贅沢に配合した青汁です。

青汁サラダPlusの飲み方

青汁サラダPlusの飲み方
青汁サラダPlusの飲み方
青汁サラダPlusの基本的な飲み方は、1/4程度の水をグラスに注ぎ、その上から1包分をふり入れて軽く混ぜます。
残りの水を加えたらマドラーなどでしっかり混ぜて溶かせば出来上がり。
青汁サラダPlusは、粒子が非常に細かいので水に簡単に溶けます。

1日の中でも朝食前のタイミングが一番栄養素を吸収する時間帯なので、朝食を摂る前に毎日飲むことをオススメします。

青汁サラダプラスで健康づくり

青汁サラダプラスは、サラッと溶けやすい微粉末加工、おいしい緑茶味で栄養ぎっしり!

3つのパワーで51種類もの栄養を一挙に補充

朝イチに飲むサラダ感覚の青汁は、時間がない朝もこれ一杯飲むだけで美味しさ満足!
そんな手軽さと美味しさ、栄養バランス改善を目指した新しいタイプの朝イチスッキリ 青汁サラダプラス。

その秘密は、従来の青汁では叶えられなかった3つの複合パワー。
品質にこだわった15種類の国産素材の栄養パワーに加え、日本に馴染み深い植物性乳酸菌によるスッキリパワー。

栄養の吸収分解を助ける殻物由来酵素の活力パワーがあわさって、快調な毎日をお手伝いします。

青汁サラダPlus 原材料と栄養成分

青汁サラダ 成分 原材料

原材料 大麦若葉末、米糠粉末(米糠、米糠発酵物)、かぼちゃ末、アヤムラサキ芋末、ケール末、緑茶エキス粉末、クロレラ加工粉末、長命草末、海洋深層水粉末、乳酸菌、酵母(亜鉛含有)、桑葉末、焙煎大麦粉、しょうが末、ゴーヤ末、ナンノクロロプシス粉末、カンダバー末(かんしょ葉茎末)、ごぼう末、モリンガ葉末、えごま葉末、穀物発酵エキス粉末、米黒酢粉末、玉ねぎ外皮エキス末、増粘剤(グァーガム)、塩化カリウム、ビタミンC、微粒酸化ケイ素、ピロリン酸鉄、β-カロテン(原材料の一部に小麦、ゼラチンを含む)
栄養成分
(1袋 3.2gあたり)
エネルギー:9.06kcal/タンパク質:0.45g/脂質:0.13g/糖質:0.82g/食物繊維:1.41g/ナトリウム:11.74mg/ビタミンC:39.04mg/鉄:2.28mg/カリウム:77.44mg
内容量 1箱3.3g×31包

オススメの青汁はこちら

ドラッグストアーやネット通販で人気の「青汁」は、各社いろいろな商品が販売されていますが、ここでは、私が実際に飲んで試した人気の青汁をご紹介します。
藍の青汁