青汁は有機・無農薬栽培が基本!

体を健やかにしてくれる青汁だからこそこだわりたいのが、野菜の安全性です。
より栄養的に優れ、体に安全な有機・無農薬栽培の野菜を選んでほしいもの。
たとえば、ケールが原料の「キューサイ青汁」は、契約農家全てで無農薬・無化学肥料契約栽培をしているそうです。

こうした体に優しいケールは、どんなふうに育つのでしょう。
ヨーロッパ原産のケールは涼しい気候を好むため、夏は北海道などで作られます。

まずは肥料を混ぜ込んで土作り。
化学肥料をザッとまくのと比べ、ずっと手間がかかります。

しかし、有機肥料を使った土は、柔らかくフカフカで栄養も豊富です。
ところが、化学肥料だと、土がカチカチになり、栄養も少なくなってしまいます。

青汁 ケール無農薬栽培青汁 ケール無農薬栽培

雑草や虫をすべて人の手でひとつひとつ摘み取ります

苗を植え成長してくると、雑草や虫との戦いが始まります。
東京ドーム10個分の広大なケール畑を持つキューサイファーム千歳では、雑草の専門チームが巡回して摘み取ります。

虫もそのひとつひとつを、虫取り部隊がつまんで取り除きます。
みんなに守られてすくすく成長したケールは2ヶ月ほどで収穫期に。

小さな葉は残しておき、また大きくなったら収穫を3〜4回繰り返して、シーズン終了です。

無化学肥料のケール作りは、化学肥料での栽培に比べて成長はゆっくり。
その分栄養分がう〜んと濃くなって、あなたの体を元気にしてくれるんです!

楽天の口コミで評判の青汁

ドラッグストアーやネット通販で人気の「青汁」は、各社いろいろな商品が販売されていますが、ここでは、私が実際に飲んで試した人気の青汁をご紹介します。