マイケア ふるさと青汁とは

食物繊維、ビタミン、ミネラルなどをたっぷり含んだ栄養価の高い明日葉をはじめ、桑の葉、大麦若葉を配合した青汁です。
明日葉は、葉の部分だけではなく、茎や根っこまでふんだんに使っているのが、ふるさと青汁が誇る高い栄養価の秘訣。

毎日続けられるようにと、味は抹茶風味でおいしく口当たりはまろやかに作られています。
ヨモギのようにさわやかな香りを持つ明日葉に、甘味のある桑の葉と大麦若葉を、試行錯誤の上に編み出した比率でオリジナルブレンドしているため、苦みがなく飲みやすい青汁です。

さらに、原料である明日葉は八丈島産、桑の葉は島根県産、大麦若葉は大分県産と、すべて安心の国産。
スティックタイプの粉末なので、簡単に水や牛乳に溶かして飲めるのはもちろん、ヨーグルトや即席味噌汁、即席スープに混ぜる、料理やお菓子へ入れる、など幅広く使えます。

厚生労働省が推奨している成人1日の野菜摂取量350g、うち緑黄色野菜の摂取量120gを、毎日きちんと摂れている人は少ないといいます。
こうした野菜不足が気になる方、野菜が嫌いなお子様、外食や買ってきたもので食事を済ませることが多い方、忙しくて食生活が乱れがちな方に、おすすめです。

また、お肌の調子を整えたい、カラダの中からきれいになりたい、いつまでも若々しくいたいと願う女性にも適しています。
まさに、健康、美容、アンチエイジングのために摂りたい野菜の栄養素がぎっしり詰まった青汁なのです。


マイケア ふるさと青汁とは
マイケア ふるさと青汁の特徴
マイケア ふるさと青汁の飲み方
マイケア ふるさと青汁の効果
マイケア ふるさと青汁のダイエット効果
マイケア ふるさと青汁の口コミ
マイケア ふるさと青汁の評判

ふるさと青汁 詳しくはこちら

オススメの青汁はこちら

ドラッグストアーやネット通販で人気の「青汁」は、各社いろいろな商品が販売されていますが、ここでは、私が実際に飲んで試した人気の青汁をご紹介します。
藍の青汁