酵素青汁 飲むタイミング

飲むタイミングは基本的に朝昼晩いつでも良いようですが、消化を考慮すると公式では食後が良いとのことです。
また、朝はまだ胃腸が活発に働いていない時間なので、デトックス効果を狙う人は朝2粒飲んだり、普通に栄養を補うために飲みたい人は朝晩に1粒ずつ、便秘がちな人は晩に2粒飲めば翌朝どっさりすっきりという効果が見込めます。

酵素を摂っても、体内の毒素や老廃物をたくさん出さなければ意味がありません。
なので、こまめな水分補給を行って、汗や尿、便をたっぷり出しましょう。
一日の目安としては、1.5~2リットルの水分を飲むように心がけてください。

そして、1日に5~7回の排尿が理想的です。
公式では「水またはぬるま湯で噛まずにお飲みください。」と書かれています。
水道水でも構いませんが、ミネラルウォーターなどのミネラルが含まれているものと一緒に取ることでさらに効果が期待できます。

白湯をおすすめする人も多いですね。
普通の薬と一緒でカフェインのあるものや、お酒などと一緒には飲まないでください。
また、青汁はよく牛乳と割って飲む方もいると思いますが、あれもとてもよい効果を生みます。

牛乳にも含まれていますが、ケールなどに含まれているカルシウムを牛乳のCPPと乳糖によって吸収率を高める効果が期待できます。
それから、栄養補助食品なので基本的に食物アレルギーの方以外は、副作用の心配などはありませんが、やたらたくさん飲めばそれだけ効果があると言うものではないので、過剰摂取は控えましょう。

ただし、公式でも「2~4粒」と書かれており、4粒までなら飲んで良いようです。
少しでも早く効果を得たいという方は、初めの内は4粒飲むのも手かもしれません。

オススメの青汁はこちら

ドラッグストアーやネット通販で人気の「青汁」は、各社いろいろな商品が販売されていますが、ここでは、私が実際に飲んで試した人気の青汁をご紹介します。
藍の青汁