酵素青汁111選セサミンプラス

「酵素青汁111選」はその名の通り、なんと111種類の原料を最も効果的になるよう黄金比率でブレンドした青汁サプリメントなんです。
この青汁は液体ではなく、1日2粒飲めばいいタブレットタイプなので、青汁の「青臭さが苦手だわ。」「苦いの嫌い。」と思っている人でも、気軽に飲める青汁です。

また、今までの青汁というのは、テレビショッピングとかでも聞いたことがあると思いますが、「ケール」という葉を主原料としています。
もちろん、酵素青汁111選にも「ケール」は原料に入っていますが、それよりもさらに栄養価の高いと言われている「モリンガ」と呼ばれる葉の方を主原料にしています。

栄養の宝庫、モリンガって一体何?

ケールというのは、青汁が一般的になってからよく耳にする言葉ですが、モリンガって何?という感じですよね。
モリンガは「アーユルヴェーダ」という世界三大医学の一つの中で「奇跡の木」と呼ばれるもので、葉も木の幹も根っこも木の全ての部分に栄養素がたっぷり詰まった木です。

そのため、地球上で最も栄養価の高い植物とされていて、今までも栄養補助食品として、各国の飢餓状態の乳幼児を救ってきたと言います。
モリンガは5大栄養素である「炭水化物」「タンパク質」「糖質」「脂質」「食物繊維」全てを含んでいる他、アミノ酸やポリフェノール、ビタミン、鉄分など美容に良さそうな栄養素も豊富に含んでいます。

これらの成分を体内で有効エネルギーに変えて、燃焼しやすい身体を作っていってくれるんです。
また、酵素青汁111選で使われている「モリンガ」は、オーガニック原料を使っているので、安全です。

また、この「酵素青汁111選」は、1日の摂取量2粒を普通の飲む青汁に換算すると、37.8杯分もの栄養素を含んでいます。
37杯なんて1日で飲めるわけがないですよね。1日1杯と考えても1日で1ヶ月分を摂取していることになります。

それほど、たくさんの栄養素を含んでいるんですね。
また、「酵素青汁」の「酵素」の方は、創業180年もの歴史がある酒造で作られているもので106種類の野菜や果物を丸ごと何年もの歳月をかけて漬け込み酵素にする製法で作られています。

酵素の方もすごく手間がかかっているんですね。
また、もちろんケールやスピリナ、長命草、明日葉、日本山人参など青汁にお馴染みの原材料もたくさん含まれています。

酵素青汁111選はこんな人におすすめです!

  • 青汁の味が苦手な人
  • ダイエットをするもいつも面倒で頓挫する人
  • カロリー制限ダイエットをしている人
  • 加齢で体型の崩れが気になる人
  • 食生活がコンビニ弁当、外食ばかりで野菜不足な人
  • 食生活は変えたいと思っているが、忙しくて変えられない人
  • 便秘がちな人
  • 肌がくすみがちな人
  • 朝から目の下に隈が出来ている人
  • 風邪を引きやすい人
  • 日常生活を元気よく動きたい人
  • 冷え性やむくみがある人
  • 座りっぱなしの仕事で、肩こりや腰痛がすでに慢性化している人
酵素青汁 111選 詳しくはこちら

オススメの青汁はこちら

ドラッグストアーやネット通販で人気の「青汁」は、各社いろいろな商品が販売されていますが、ここでは、私が実際に飲んで試した人気の青汁をご紹介します。
藍の青汁