サンスター「緑でサラナ」青汁とは

サンスター 緑でサラナ 青汁
サンスター 緑でサラナ 青汁

サンスター「緑でサラナ」青汁とは、コレステロールを下げる野菜の力(SMCS)を含んだ日本で唯一の特定保健用食品です。
若い頃と変わらない食生活を続ける30~40代、また、女性は閉経の前後にコレステロールが急増するので注意が必要です。特に女性は40代以降にコレステロールが急増します。

その気になる高めのコレステロールは、野菜の力で下げられるのです。
コレステロールを下げるためは、野菜たっぷりの食生活が大切です。

しかし、ちゃんと野菜を食べているつもりでも、毎日バランスの良い食生活を続けるのは簡単ではありません。
日本人は、目標としている野菜の摂取量350gに対して、1日あたり約73gも不足しており、多くの方が野菜不足の生活をしています。

サンスター「緑でサラナ」青汁は、コレステロールを下げ、野菜不足を補う、1億本以上売れている人気の健康食品です。
砂糖不使用・香料不使用・食塩不使用で、しかも保存料無添加なので、安心して飲むことができます。

サンスター「緑でサラナ」青汁の特徴

サンスター 緑でサラナ 青汁
サンスター 緑でサラナ 青汁

SMCSは、ブロッコリーやキャベツなどのアブラナ科野菜に多く含まれる天然アミノ酸の一種で、コレステロールの低下作用があります。
サンスターは、野菜由来の天然アミノ酸「SMCS」に優れた働きがあることを確認し、「イ撮りでサラナ」を開発し、「SMCS」の力でコレステロールを下げる日本唯一のトクホ飲料です。

そして、サンスターは、野菜の量だけでなく質にもこだわり、ブロッコリー・パセリ・セロリ・ほうれん草・キャベツ・大根葉・レタス・小松菜の8種類の野菜とりんご・レモンの2種類の果物を組み合わせ、優れた栄養バランスを追求し、1缶で約105gの野菜を摂取できるので、野菜不足の解消に役立ちます。

体に良くてもおいしくないと続けることが難しいですが、サンスター「緑でサラナ」青汁は原材料の一部にフレッシュピューレ製法を採用し、とろりと濃厚で、青臭さを感じない新鮮な口当たりなので、野菜が苦手な方でも飲みたくなる美味しさで、続けやすく、習慣づけしやすいです。

サンスター 緑でサラナの口コミと評価

サンスターの緑でサラナを実際に購入し、試された方の口コミと評価を頂きましたので、参考までにご覧ください。

サンスター 緑でサラナの口コミと評価

コレステロールを下げたい人におすすめ
30代/女性
評価 ★★★★★ 5.00

とろっとした液体で、青汁独特の苦みが抑えられていて、野菜っぽい感じがしないので飲みやすいです。
これなら毎日続けれそうだと思いました。
それに、結構おなかにたまるので、小腹が空いた時とかに飲むとムダ食いを抑えられて良いと思いました。
薬に頼らず、コレステロールを下げたい人にとても良いと思います。
それに、手軽に野菜を摂取できるで、不規則な食生活を補ってくれていいですね。
体に良いドリンクがおいしく飲めるので嬉しいです。

サンスター 緑でサラナの口コミと評価

便秘も改善し毎朝快調
40代/女性
評価 ★★★★☆ 4.00

私は、野菜不足を解消するために1日1~2本飲んでいます。
そのおかげで、便秘も改善し毎朝快調で、体重も減りました。
他の青汁は苦くて飲めませんが、この「緑でサラナ」は青臭くなくフルーティーな味が美味しいです。
サラッとした液体ではなく、とろみがあり、野菜の繊維がたくさん入っているのを感じます。
これからも健康維持のために飲み続けていこうと思います。

コレステロール値が大幅に改善

コレステロール値が大幅に改善
20代/女性
評価 ★★★★★ 5.00

予想より飲みやすく、私は野菜の苦みなど苦手なのですが、結構好きな味でした。
1本飲んだだけでは効果はありませんが、飲み続けたら効果を実感できました。
3週間飲み続けたら、血液検査のコレステロール値が大幅に改善していました。
薬でコントロールするより、健康的にコントロールできるので嬉しいです。
飲みやすく、手間がかからないので、続けることができています。
これからも飲み続けて、健康的な生活を送ろうと思います。

野菜不足の改善に

野菜不足の改善に
40代/女性
評価 ★★★★★ 5.00

コレステロール値が気になっていた時に、「緑でサラナ」を知り、早速飲んでみることにしました。
1回の量が160gと少ないので、飲むことに負担もかからず、続けやすいですね。
おいしい野菜ジュースのような感覚で飲めて、コレステロールの数値が下がりました。
毎日忙しく、食生活も野菜を多く取り入れていなかったので、野菜不足の改善にもなると思いました。
不規則な生活をしているし、市販の野菜ジュースや青汁を飲むよりも効果を感じたので、飲み続けようと思います。

サンスター「緑でサラナ」青汁の効果

サンスター 緑でサラナ 青汁

サンスター「緑でサラナ」青汁は、コレステロール対策・野菜不足対策ができる、野菜由来の天然アミノ酸「SMCS」を含んだ特定保健用食品(トクホ)です。
天然アミノ酸の一種の「SMCS」は、臨床試験によって3週間後にコレステロールが低下しております。
偏った食生活などにより増えたコレステロールを、SMCSがコレステロールを胆汁酸に変える酵素を活性化し、血中のコレステロールを低下させる効果があります。

そして、「緑でサラナ」を飲み続けたからといってコレステロールが下がりすぎることはなく、野菜不足を補います。
1缶160gと小さい缶なので続けやすく、青汁特有のニオイなどがないのでおいしく飲むことができます。
また、食品なので、朝起きた時やお弁当の時や夕食の後など、好きな時間に手軽に飲むことができます。

サンスター「緑でサラナ」青汁は、1日2缶を目安に飲むだけで、気になるコレステロールを下げて、約210g分の野菜の栄養素を摂取できるので、毎日の健康づくりをサポートします。

サンスター 緑でサラナの原材料と栄養成分

サンスター 緑でサラナの原材料と栄養成分

主な原材料 ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、大根葉、小松菜、パセリ、りんご、レモン
栄養表示 1缶あたり
エネルギー:52kcal、たんぱく質:1.0g、脂質:0g、糖質:11.5g、食物繊維:1.2g、ナトリウム:10~40mg、カリウム:260mg、ビタミンK:27μg、ショ糖:1.4~2.8g
内容量 160g

オススメの青汁はこちら

ドラッグストアーやネット通販で人気の「青汁」は、各社いろいろな商品が販売されていますが、ここでは、私が実際に飲んで試した人気の青汁をご紹介します。
藍の青汁